30歳から大自然体験!!

毎日仕事ばかりでなく ちょっとした時間に童心に戻って見ませんか?
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ クチコミblogランキング TREviewにほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『うなぎ獲ったどー!』

昨日、先日ブログに書いた『いしぐろ』を見に行きました!

一様、潜っている間に逃げられては困るので、

陸からの確認のために師匠を呼んで王子と3人で。

幸運なことに誰にもいしぐろは壊されていませんでした!

これが『いしぐろ』! ↓ ↓ ↓
080824_1042~0001

周りの石をかき集めて積んだうなぎのワナです!

中が暗いほどいいそうです・・・

師匠には上から見てもらい、

私は顔面をつけて一つ、また一つと石をどけていきます。

自分で積んどいてなんですがなかなか面倒です。(苦笑)

石をどける度にエビやゴリなどが出てきて、

一瞬、黒いものが見えると『うなぎか?』と手が止まります。

王子はエビを突いてます!隣が師匠です!↓ 
080824_1046~0001

潜ってひたすら石をどけていると・・・

『おい! おるか?』と声が・・・

顔を上げるとそこには『いしぐろ』の積み方を教わった先輩がいました。

『仕事してたけど、見えたから来てみた!』と先輩も気になる様子。

私は作業続行・・・

水中でうなぎを探しひたすら石をどけていると上の方が騒がしくなってきました。

顔を上げると先日、一緒にキャンプに行った友人家族も川にエビを突きに来ていました!

水上からは先輩、師匠、友人と3人の男たちがいしぐろに注目!

『おー!ギャラリーが増えて緊張する!』と私は水中で思いました!

にごる水の中、見るとうなぎが顔を見せています!

『おー おった!おった! うなぎや!』

私は水中から顔を出して急いで『ハサミ』を取ってもらいます。

これがその『ハサミ』↓ ↓ ↓
080825_1125~0001

これなら『ヌルヌル』でつかめないうなぎもイチコロのはずですが・・・

石の隙間から顔を出すうなぎ・・・

しかし、うなぎを捕まえるコツは『胴』の部分をつかむこと。

『頭』はハサミを近付けるともちろん引っ込みます。

『しっぽ』は案外力があるので挟んでも飛んで行くそうです!

そんで、石を一つ、一つのけながら『胴』の部分を探すのです!

これがなかなか難しい・・・

おまけに水中で息継ぎが・・・ 心臓は『バクバク!!』・・・

うなぎを見つけてから何分経ったことやら・・・

やっとのことで胴の部分をはさみました!

一つ目のいしぐろの結果は小さいうなぎが一匹だけ・・・

小指ほどの太さのうなぎの幼魚でした!

いしぐろを崩したらまた元に戻す作業・・・これがなかなかキツイ。

先輩が『もっと底を掘っておけ!』と言うので少し深くしてから石を積みました!

さて、次はもう一つのいしぐろを同じ手順で。

底まで来るとなんとうなぎが三匹もかくれんぼしているではありませんか!

ここからがまた長いのでちょっと省略!

今回石の間に見えるうなぎはなかなかの大物です!

『これを逃がしたらカッコがつかん!』と私は超緊張!

前回、先輩が逃がしたうなぎの逃げるスピードが頭をよぎります。

水中の中で『にらっめこ』が続き、私もうなぎに根負けしそうに・・・

『くそー 胴が見えん! どこをつかもうか?』と頭は高速回転!

うなぎは頭を出しては引っ込めの繰り返し・・・『逃げられるかもしれない・・・』と不安に。

かくれんぼを繰り返すこと約10分・・・

そのタイミングは来ました!

うなぎが少し頭を動かした時、胴の部分が出ました!

『もらったっっっっっっっ-!』

と私はハサミで胴をつかみました! がしかし。

つかみが甘かったのかうなぎはハサミの間をバック!

『いかん! このままでは』と私は必死に両手で握りなおしました!

逃げられる寸前! うなぎの口をハサミが捕らえました!

うなぎの口が私の両手の握力で潰れます!(片手でもたぶんOK!笑)

『いける!』と思った私は石の間からうなぎを引き抜きました!

石の間から出てきたその体なかなかの大きさ!

『おー でけー!』とギャラリーからも歓声が上がります!

引き抜いたはいいものの口の先っちょでつかんだうなぎは

力を緩めると今にも逃げそうです!

『いかん!手が離せん!取ってください!』とそこにいた先輩に叫びます!

私は両手ではさんだうなぎを上に上げながらまともに顔を水面に上げれずアプアプ状態!(笑

先輩は急いでうなぎを取り網に入れました!

『これは大きいなー! なかなかのうなぎや!』とみんなも驚いていました!

『初めてか?』と先輩。

『初めてです!』と私。

『ビギナーズ ラックやな! これはなかなかの大物や! 俺もここ何年も獲ってないわ!』と、

先輩も嬉しそうでした!

大興奮の私・・・しかし水中にはまだ二匹のうなぎが・・・

急いで次のうなぎを探しましたかつかみ損ねて逃げられてしまいました!

『一匹じゃ足らんから 俺のいしぐろも見てみろ!』と先輩。

私はもうバテバテでしたが頑張ってみました! がこれも二匹逃げられました!

『いやー 難しい! 獲れたのはまぐれだ!』と私は思いました!


二人で積んだ『いしぐろ』で獲ったうなぎに大興奮の王子!
080824_1242~0001

そしてこれがうなぎ!↓ ↓ ↓(写っているには王子の手)
080824_1248~0002

小さいほうが小指くらいの太さです!(もちろん逃がしました!)

王子はうなぎを『食べるモード』だったのですが・・・

匂いがなかなか臭い・・・ 私も驚きでした! 

普通の魚より臭いかも知れません! 食欲ダウン!(笑)

せっかく獲ったので食べる!という事で王子は爺様にさばいてもらいました!


そして蒲焼に・・・↓ ↓ ↓
080824_1910~0001

画像のせいではなく見た目は悪いですが『美味かった!』の一言!

先輩が『今の時期のうなぎはバサバサして美味くない!』と言っていましたが。

最高に美味かったです! いつも中国産の冷凍うなぎだからでしょうか?(笑

あの臭みはどこへやら?

蒲焼のタレの匂いが最高に良くて、

めちゃ!うま!でした!

ちょっと調子に乗った私は次回はみんなで『うなぎパーチー』なんて考えてます・・・


しかし、『いしぐろ』はなかなか疲れます・・・

今度は王子に任せよう・・・(笑


おわり!



スポンサーサイト
王子と散歩 | コメント:1 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。