30歳から大自然体験!!

毎日仕事ばかりでなく ちょっとした時間に童心に戻って見ませんか?
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ クチコミblogランキング TREviewにほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『この夏、最後のキャンプ 梶ケ森キャンプ場!!』

悪天候の為延びていた稲刈りもなんとか終わり、

私たちは友人家族と一緒にこの夏、最後となるキャンプに行ってきました!

前回のキャンプ場では『熱帯夜』にかなり痛い目にあったので、

今回は『絶対!標高の高いとこに行ってやるー!!』と家族一致団結!

ちょっとドタバタでしたが、数日前から連絡を取っていた友人家族とGO-!です!


出発は午前10時、目的地までは約2時間ほどです。

いつもどおり行きに買い物、今回は最後のキャンプと言うことで・・・

B・B・Q バーベキュー』です!!

ついにやって来た焼肉、最後にふさわしいメニューです!(ラッキー!

みんなでワイワイ買い物し、ビールもたっぷり買って、最後の仕上げは・・・と

『氷がないではないかー!』

大事な氷をゲットするはずが製氷機の不調か? 

製氷機の前で『ワーワー』言っていたら、店員さんが気が付いて奥から持ってきてくれました!

『助かった!氷がなければ大惨事なるとこだ!』と私は『ほっと!』しました!(ケチ・・・

行きに買い物していたらお昼になったので『マクド』で昼食をゲット!(マクドはお客さんでいっぱい!

あまり早く目的地に着いても子供達が遊ぶとこがないので、

寄り道して本山方面へ、帰全山公園で川遊びをすることに!

ここが帰全山!写っているのは友人です!↓ ↓ ↓
q14.jpg

ここはカヤックのメッカで私たちも以前何回かカヤックを体験に来ました。

近くの吉野川ではリバーラフティングも全国的に有名です!(やってみたい!

この川に入ってびっくり!めちゃくちゃ冷たいのです!

私たちの地元の川と大違い、入って数秒で鋭い痛みが・・・冷たさでヒリヒリします!

まるで『北極の流氷の間を泳いでるみたいだ!』と私は思いました!(大げさですが、それほど違う水温が・・・

なのに・・・この人たちははしゃいでます・・・↓ ↓ ↓
q15.jpg

友人家族が持ってきてくれたスイカを大喜びで食べる下の王子!↓ ↓ ↓
q16.jpg

私はこうゆうショットが好きです!↓ ↓ ↓
q17.jpg

約1時間半ほど遊びました!しかし冷たかった・・・

ビーチボールを川の真ん中くらいまで取りに泳いだ時は、

『帰りに足がつったらどうしよう?』とちょっとビビリました。

しかし、友人は平気で向こう岸まで泳ぎ、川の冷たさを満喫していました!

『しかしすごいな!あんなに泳げるなんて?流れもけっこうあるのに・・・』と私。

『あの人はかっぱやから平気やねん!』と友人の妻。

私も『かっぱー』と呼ばれてみたい・・・



さて、帰全山公園を後にした私たちは、一路、梶ケ森へ出発!

山道をひたすら登ること約30分でその楽園はあります!

山荘梶ケ森の前にある看板!標高に注目!!↓ ↓ ↓
q10.jpg

ちなみに山荘がある場所の標高は1200メートルだそうです。

山荘に着き、車を降りたみんなが口をそろえて言います。

『空気が冷たい!』 (待っていましたこの一言!嬉!

私たちが到着した時はあいにくのくもり、モクモクの雲達がお出迎えです!

私と妻は早速、梶ケ森のスタッフの方に今晩の状況を聞きに行きました。

『山荘の宿泊客は多いですが、サイトは今のところ予約は入ってないですね!』

待っていたこの言葉!『もしかして貸切?』(私は心の中でガッツポーズ!笑!

しかし、次に私が気になっていた質問を聞いてみました・・・すると回答は・・・

『そうですね、遠くにでも雷鳴が聞こえたら車に避難してください!』とのこと・・・

『ガーン!今はまさに雷雲だらけ・・・遠くの雲も雷雲ではないか・・・』


貸切OK!でも雷は勘弁です!以前の四国カルストのことが頭をよぎります・・・

 ま!私たち家族の運に任せましょうか・・・

不安そうな私たち家族を見て、

『どうです?泊まりますか? 今、揺れているでしょう、心が?』とニヤリ。

『この人は関西人ではないか?』と私は心の中で思いました!

『はい、でも食材も買い込んで来たので、頑張ってみます!』とお返ししました!(笑

山荘には天文台もあります!すごいな!↓ ↓ ↓
q18.jpg

山荘から5分ほどのサイトに到着して、テントを張る場所を確認します。

遠くのほうでは雷鳴が聞こえています・・・みんなの心に不安が・・・

サイトは草原になっていて見晴らしは最高です! 天気がよければの話ですが・・・

さんざん悩んだ末に『もし雷が近くなったら避難できるように車のそばに張ろう!』と・・・

そうです!私たちは子連れですから子供達の安全が第一ですから・・・
(そもそも山は危ないのですが・・・苦笑

駐車場近くにサイトを設営!↓ ↓ ↓
q19.jpg

遠くの雷の音を聞きながらのテントの設営はなかなか悩みました。

場所を梶ケ森に選んだ私に責任があるので、撤収の決断も必要です・・・

安全策もあるので取り合えず決行、ダメなら車に飛び込めです!

今回はスペースが広いのでスクリーンテントを設営できます!↓ ↓ ↓
q20.jpg


長くなったので続きは後日・・・

つづく













スポンサーサイト
王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。