30歳から大自然体験!!

毎日仕事ばかりでなく ちょっとした時間に童心に戻って見ませんか?
  にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ クチコミblogランキング TREviewにほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『塩塚高原キャンプ場についての訂正』

前回書いた『塩塚高原キャンプ場』

の記事に誤りがありました。

キャンプ場の所在地を愛媛県と書きましたが、

徳島県の誤りでした。

謹んで、お詫びと訂正いたします。



そんで、そんで

展望台は愛媛県だったような・・・

県境にあるためにキャンプ場周辺で愛媛県と徳島県に分かれていると、

スタッフの方に聞いたのを覚えています。


スポンサーサイト
王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『地底探検に度胸試し?』

明日はもー8月!

暑さも日増しにアップする毎日・・・

台風シーズンがやって来ますね。 直撃回避を祈ります。

今日は小学校の課外授業がありました!

行き先は・・・

高知県の天然記念物、自然が作り出した神秘の鍾乳洞。

『龍河洞』です!

長いエスカレーターの先に入り口が・・・
1.jpg

国道から少し山間を抜けるとある観光名所です!

以前にも来たことがあるのですが、

今回は私が初体験の『冒険コース』を行くというので参加してきました!
3.jpg

入場料+追加料金で、ガイドさんが付いて案内してくれます!


鍾乳洞の入り口!中からは冷気が流れてきます!
2.jpg

今回の参加者は王子のクラスと父兄です! みんなワクワクでした!

ヘルメットにヘッドランプと装備も様になってますね!
4.jpg

軽く説明を受けた後、早速班ごとに洞窟へ・・・

私たち親子は最後の班です!(遭難しないかな・・・

観光コースで説明を受けるの図!
5.jpg

冒険コースは観光コースの途中にあり、普段は扉で封鎖されています。

冒険コースは照明がないのでヘッドランプ必須です! 

また、コースは非常に狭くて、足元も濡れていて滑りやすく滑落の危険もあります。

『小学生が行けるのだから・・・』と思いますが、

私はけっこう危ないと思うポイントが数箇所ありました!

坑内はなんとなく『生暖かい感じ』がしました!↓ ↓ ↓
6.jpg

子供達はコースの険しさに『怖いよー!』と立ち止まる子も・・・

今回は団体なのでいいですが、数名なら閉所の恐怖感を感じるかも知れません!

もちろん!『閉所恐怖症』の方には無理です!

そうでない私ですら、体が通るのにいっぱいの穴を匍匐する時は、

『こんな時に地震が来たら、足だけ挟まって・・・』なんて考えてブルイました!

でも、懐かしの『川口ひろし探検隊』に憧れた小学生の頃の気持ちが蘇りました!

ロープで登る王子の担任の先生! ↓ ↓ ↓(写真で見ると垂直みたい?
7.jpg

私と先生は最後尾で写真『パシャパシャ』と撮りながら談笑!

途中先生が『すいません!おならしました!』と・・・

『な・なに? おならだとー!!!』

私が後ろにいることを知っていて、

『こんな、逃げ場もない閉鎖空間でなんてことを!』

毒ガス攻撃に私はむかつきました!(苦笑!

最大の難関!スタックする人多数!(しかし、私はすんなり通過・・・痩せててよかった!
8.jpg

子供たちはガイドさんについて先へ先へ・・・

私は狭い鍾乳洞の中で王子を探しながらシャッターチャンスを探すのに必死!

見えにくい記念撮影!! ↓ ↓ ↓
9.jpg

私の持って行ったデジカメではこれが精一杯! 先生のはいいカメラだった・・・

結局、子供達とは離れて行動したため、反応を見ることができず・・・

聴こえてくる声でリアクションを感じていました!

『あー コウモリやー わーわー!!』とか、

『なんじゃあれー 変な形やー!』などなど・・・

所要時間、約1時間20分ほど、

さすがは『冒険コース』!! なんとなく冒険した気分になり満足な体験でした!

子供達もいい体験になったでしょう! 怖かった子もいるかな?


暑い夏に体験するにはもってこいの『龍河洞』でした!


実は王子は冒険コースが二度目の体験・・・

以前、妻と王子の友達と来たそうです! 

『あー もうー冒険コースはあきたなー!』なんて贅沢なことを言っていました!


私は心の中で思いました。

『もしお前が川口隊長に出会っていたら、今の言葉は変わっていたはずだ!』

『さらに奥に進みたい!』
ってね!

なぜなら私が思ったから・・・










王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『くやしいぜ! ウ・ナ・ギ!』

先ほど久々に山と川に行ってきました!

王子も夏休みで『カブト カブト・・・』と口癖になってます。

夕食後、フル装備で出発!

『山に行って何もいなかったら、川に行こう!』と王子と計画。

今回はうなぎ獲りの秘密兵器!かにばさみを持って行きました!(なぜか家にあった!

まずは山へ・・・でも何もいない!

『もーなんでおらんのやろ?』と王子もプンプン。

『それじゃ!川に行ってみよう!』と私。

今回は夏休みなので、いつも行くポイントから距離を延ばし河口まで行きます。

夜はテナガがいっぱい!↓ ↓ ↓        ズガニもあちこちに出ています! ↓ ↓ ↓
080730_2049~0001080730_2034~0001

いつものポイントに行くとナマズがまたもいっぱい!

前回の悔しさを胸に再度挑みますが・・・早い! 早すぎる! 

『くそー!なんて早い奴らだ!』秘密兵器が役にたたない・・・

私は飛び込みそうな勢いで『ガチ!ガチ!』とはさもうとしますが空振りばかり・・・

テトラに首を突っ込み、ナマズをつかもうと必死になる私を王子はあきれた顔で見ています。

『あー蚊がいっぱい集まってきた! 早く違うとこ行こう!』と飛び回る王子。

とうとう私はあきらめてポイントを変えました!

次のポイントでは王子がひたすらズガニを捕獲!
080730_2033~0002
テナガも簡単に取れます!
080730_2033~0001

しかし、私たち親子はもう飽きてしまっていた! テナガやズガニに・・・

『おー うなぎはどこにいるんだ!』私は自分の力のなさにいらだちます!

王子はひたすらテトラの間を探し回り、

私はひたすらうなぎを探します・・・

テトラの間にいるのかなー?の図
080730_2003~0001

しばらく探してまた次のポイントへ・・・

時間は夜の9時を過ぎています・・・家を出たのが7時半・・・

二人、自転車で『キコキコ・・・』と夜道を移動し、

二人、ヘッドランプでテトラの間を『チラチラ』・・・ 傍から見ればへんな親子。(笑

あきらめかけていたその時!

『おった! おった! うなぎや!』と私は思わず叫びます!

狭いテトラの隙間に見えるうなぎの横顔・・・急いで光を消します。

川の生き物は光を照らすと逃げてしまいます。

うなぎもなかなか敏感で、私が光を『ちらっと!』と照らしただけで奥に下がって行きます。

私は急いで王子に見せてから秘密兵器を握りました!

とうとう秘密兵器がその力を発揮する時が来たのです!

が、しかし・・・

『うおー 届かない! ハサミが入らねー!』

なんと言うオチでしょう? うなぎをやっと発見するも秘密兵器が届かないとは・・・

それに、光を照らすたびにうなぎは奥へ奥へと『かくれんぼ状態』に・・・

『ううう!これが自然の法則なのか?・・・』と私。(意味不明 ただくやしい!

もし私がハルクならその辺一体のテトラを天高く投げ飛ばしていたでしょう・・・

王子もうなぎを見て興奮していましたが、獲れないと分かるとがっくりです・・・

『この穴を覚えておいて次は釣りだ!』と私はいいますが・・・(次はいるかわからない!



二人、肩を落とし、網で川を『ぺタぺタ』と叩きながら帰路についたその時・・・

『あれはナマズではないか! で・でかいぞ!』と私は目を疑いました!

その大きさは70センチはあるでしょう! 今まで見た中で最大です!

『ハ・ハサミを貸すんだー!』と私は王子に叫びます!

王子は私にかにバサミを渡すと、ヘッドランプでナマズを追います!

『ゆーらゆーら』と私たちの目の前を泳ぐナマズ。

私がハサミを近づけたその時・・・・・


『き・消えた! どこに行ったんだ???』私と王子は呆然・・・

どうやらテトラの下の穴に入ってしまったようです・・・

『ひゅるりー♪ ひゅるりらー♪』・・・・・   悲しい音楽が私たちを包みます。

『あーあ!残念や! あんなに大きかったのに!』

『あー しかし残念や! 蒲焼にしたら美味しかったやろなー!』と悔しがる王子。


暗い夜道を照らす自転車のライトは、

その元気を失い、悲しそうでした・・・ 


ま!今度は獲ってやるさ! たぶんね!(苦笑!


おやすみなさい!




王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『キャンプの話のつづき』

さて!王子も回復したことだし、

二泊目を決行することとなりました! よかったよかった!

となると・・・がいるではないか・・・

そう!この猛暑でクーラーボックスの氷は消えてしまいました!

『よし!氷と食材を調達しよう!』と私。

二泊目を快適に過ごす為の『タオル』がちょっと足りないのでコインランドリーで洗濯することに!

たまたま見つけた道沿いのランドリーに車を停め、

洗濯物片手に店内に入る私と妻・・・


と!次の瞬間二人を衝撃が襲いました!

『ろ! 600円だってー 高すぎるー!』

なんてことでしょう! 一人暮らし以来利用しなかった私はひっくりがえりそうに・・・

『くそー まるで浦島太郎の気分だ! 時代はこんなに変わったのか・・・』と悪態を。

しばし二人でひそひそと会議・ ・ ・(川で洗濯しようかどうか 笑!

氷すらケチってスーパーからたんまり拝借する私たち・・・

結局!洗濯はするも乾燥は私たちの車で・・・↓ ↓ ↓
080725_1259~0001

『ははは! 車で干すとは初めてだ!』家族で大盛り上がり!(苦笑!

スーパーで食材を買い、氷もいっぱいゲット!

スーパーには「クーラーボックスなどには・・・取りすぎに・・・なんて注意書きが。でも気にしない!

こんな時こそ家族一丸となってゲットです! 

下の王子も頑張っていたら、通りすがりのオバちゃんに、

『上手に入れてるねー!』
って褒められていました!(子供は使える!笑

さて軽く食事もとり、ガソリンも入れて目的地に出発!(ガソリン代がいたい・・・


夕方の4時に本日の目的地に到着!

塩塚高原キャンプ場! ↓ ↓ ↓        管理棟から見たサイト! ↓ ↓ ↓
080725_1557~0001080725_1557~0002

ここのサイトは標高800メートルの位置にあるそうです!

オートキャンプとキャビンが中心のサイトで、テントサイトはありませんでした!

区画使用料は平均的な3000円から4000円くらい、キャビンは12000円くらいからかな・・・

すごく手が入っているのできれいで家族連れでも気持ちよく利用できます!

今回、嬉しいことにオートキャンプサイトは私たちだけの貸切状態!
『やっぱ!キャンプは貸切にかぎる!』と家族みんなで大喜び!

さて、みんなの士気も上がったところで、まだ陽が高く暑いのでちょっとドライブを!

上りの山道でまたタヌキと遭遇! しかし写真間に合わずブーイングの嵐!(苦笑


サイトから10分ほど上がった展望台からの景色!
景色

展望台でのパフォーマンス!ZOOになってます!
景色

さて、こんどはサイトに戻って王子初体験のテントの設営です!

私たちのテント10年以上も前に購入したもの・・・けっこうボロイ・・・

テント1

手前に写っている天体望遠鏡がいいですね!(火星大接近の時に買った安物!

写真のように、オートキャンプサイトでウッドデッキの上に設営します!

サイトには専用の水場もあり、追加料金で電源も使えます!(プラス1000円

頑張れ!王子!の図 ↓ ↓ ↓
テント

そして完成! ↓ ↓ ↓
てんと2

後はフライシートをかぶせるだけですが、

もう何年も使ってなかったので臭いが・・・ 少し日干しました!!

妻と子供達が夕食の準備をしている間に私はランタンの準備!
080725_1740~0001

最近のキャンプ場は設備がいいので、

夜でもけっこう明かりがあるのですが・・・ここはなかった・・・(というか点かなかった。

キャンプの楽しみでもあるランタンの明かりは大事ですね!

今晩の夕食は・・・↓ ↓ ↓
syoku.jpg

えーと! ざるそば・手巻き寿司・くらげときゅうりの和え物・冷奴・・・そしてうなぎ!!

って!手作りじゃないじゃん!キャンプなのに・・・

前日が土曜の丑の日で、『明日になったら安くなるから・・・』と期待したのですが甘かった・・・

結局、高いのが買えず、安い中国産のうなぎを・・・(苦笑!

子供達はそばと手巻きで大喜びでした! 私たちはビールで大喜び!

食後の記念影! ↓ ↓ ↓(メガネは愛媛なのでみかんをイメージ・・・
テントできたよ


天体観測!! 見えたかな・・・↓ ↓ ↓    そして風呂場での戦い・・・↓ ↓ ↓
080725_1943~0001080725_1956~0002

私たちにとって最大の山場!入浴タイム! それは下の王子が手ごわい!

なんと言っても『言うことをきかない・・・』 もーやりたい放題で・・・

前日は私が入れたので、今回は妻の番・・・ 

予想通り『なにしてんのやー!』と怒りの声が響きます!バタバタのシャワータイム!


100円で四分のシャワー、昔私なら余裕だったのに・・・

今の私はボンボンヘヤーで流すのに時間がかかり・・・残り少しで『ぴタ!』とストップ!

100円入れても時間が余るので諦めて上がりました!(王子が大爆笑・・・


夜の貸切のサイトはなかなか怖いものが・・・(私は怖がり・・・苦笑!

風でテントが揺れるたびに王子がびっくりしていました!(けっこう風が強かった!

夜中にトイレが行きたかったけど・・・トイレまでちょっと遠くて・・・


朝、目が覚めると5時30分!!

『しまった!寝坊してしまった!』事すでに遅し・・・

日は昇り、朝焼けの時間はとっくに過ぎていました・・・(残念!

体をゆすって起こそうとしてもこのとおり・・・
080726_0556~0001

軽く朝食(夕べの残り物)を食べ、みんなで遊びの時間!

スカイコースターに乗る下の王子と私!
08camp カルスト 038a2.jpg

王子は怖がりもせずに黙って乗っていました。

その後は王子の希望のバギー!! ↓ ↓ ↓
バギー

私も下の王子と乗って見ました!(王子がアクセルから手を離さないので怖かった・・・
バギーとそら

最後の周回で王子が転倒しかけ、投げ出されてヒヤッとしました!(怪我はなかった。

今回のこの塩塚高原キャンプ場もなかなか良かったです!

最後に知ったのですが、ここは『パラグライダー』のメッカだそうで、

約8000円くらいで体験も出来るそうです!(一度はやってみたい!


最後に!


今回の二泊のキャンプ。 最初から波乱続きでしたが、なんとか楽しめました。

王子達はロングドライブでかなり負担が大きく、『やはり子供には・・・』と思うことも。

でもやっぱり『家族』はいいものだと思いますね。 いいことも悪いこともあるけど。

子供の成長を見ていると、楽しくもあり、はがゆくもありです。

でも同じ時間を共有できるのは子供の時だけ・・・男なら特に・・・と思うので、

いろんなことをいっぱい一緒に体験したいですね!

私も童心に戻ってね! 

夏休みは始まったばかり!

体調管理や事故に気をつけて短い夏を楽しみましょう!


最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回をお楽しみに! 次はどこに行こうかな・・・





















王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『キャンプの話!』

今回のキャンプの目的は『朝焼け』を見ることでした。

朝、4時45分に目が覚めた私は急いで妻を起こし、

車でよく見えそうなスポットを探しました。

牛は朝早いにもかかわらず食事中でした。(寝たのかな?


↓明るくなりはじめたキャビン前の駐車場↓      ↓昨日泊まれなかったサイトは雲に・・・↓
080725_0454~0001080725_0500~0001

頬に当たる朝の風は冷たくて、

まるでできたての空気を試食しているみたいな気分でした!

長袖を着ていても冷たく感じるこの時間帯は『雲海』が見える時です・・・

どこを見ても眼下には雲が広がっています! まるで天空に来たかのようです!
雲海



私たちの目の前で、 秒単位に変化する自然の素顔はものすごく新鮮でした!
朝やけ1

朝陽が雲の世界を照らします! ↓ ↓
朝焼け2

『あー 最高やなー!』と二人。

『みんなが見れんのが残念や!』と私。(出来れば王子達と記念撮影を・・・

私たちはスポットを探しながら何枚も写真を撮りました!(おまけの写真↓
たけこぷたー

キャビンに戻るまでの30分ほどの時間に、

長らく経験しなかった『感動』を味わうことが出来ました!(今度は王子達も・・・


キャビンに戻ると私は朝食の準備を始めました。

昨夜は熱でかなりうなされていた王子は熱も下がりいい感じ!(原因はヘルパンギーナ?


朝食は昨日の残り物とパンです!
王子の朝食

下の王子は食べているように見えますが・・・

遊んでいるだけです! お菓子は食べてもごはんは食べません!(苦笑

上の王子も朝には体調もかなり回復したので、二泊目も続行することになりました!(よかった!

朝食後はさっさと荷造りをして次の目的地に出発です!

朝、8時半に天狗荘を出発!来る時に見た風車を見に行きます!

四国カルストの天界から下界へ・・・その温度差は北海道から沖縄に飛んだ気分です。

国道に下りて梼原を抜けて約30分ほどで『風の里』への上り道があります。

今回の旅は山道が多くて王子達はうんざりの様子・・・

妻はくねくね道に車酔いばかり・・・『山は見飽きた・・・』なんて声も聞こえます。

里までの距離は10キロとありますが、

山道の10キロはなかなか遠く感じます。

途中、タヌキを発見!しかし写真を撮る前に逃げられてしまいました。

『もーあんたが早く撮らんからやろー!』と一時、車内は険悪なムードに・・・

王子達も大興奮だったので残念です!

登ること30分でやっと頂上に到着!
08camp カルスト 015

ここは西日本最大の風力発電施設だそうです!
080725_1029~0001

私たちは全然知りませんでした・・・ すごいな四国!

二十基近くある風車は壮観です!↓ ↓ ↓
08camp カルスト 014

写真では伝わりにくいかも知れませんが結構でかい風車です!

高さはプロペラの端まで入れると約100メートルあります!

プロペラだけでも約30メートル・・・(倒れてきたら怖いなー!

近くにいると結構音が大きくてびっくりすることも!

四国カルストにある二基の風車と同じものだと思います。


私たちが風車を見ている間、下の王子は仕事をしてました!↓
08camp カルスト 172

下の王子は乗り物大好きなので風車はぜんぜん興味なしです!

ひたすら操作していました!(写真で呼んでも振り向いてくれない・・・笑


風の里での記念撮影 ↓ ↓ ↓
風の里

後ろに写っているのがプロペラです!

下の王子はひたすら『おっちー(大きい) おっちー!』と連呼していました。

すごくきれいな公園で風も吹いて気持ちよかったですよ!(テーブルに座ってすいません!(苦笑

近くにカブトの公園があったので探したけど・・・ダメだった・・・

この看板の脅しも効いてる・・・
080725_1018~0001

私たちが泊まったキャビンのある天狗荘も見えました!(写真じゃ無理が・・・
080725_1012~0001

写っているのは雪山ではないです・・・説明書きがなかったのでよくわかりませんが、

たぶん石灰ではないかなー?と思います。(最初見たときは雪かと思った!

風の里で嫌と言うほど風車を見たら次の目的地に出発!


今度は愛媛県の新宮村に向けての旅です!

次はどんなキャンプ場かな・・・

お楽しみに!


つづく



















王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『炎天下での訓練・・・』

今日は消防の夏季訓練がありました!

私の住む地域の消防団が『缶送り』と言う競技によって訓練を行うものです。

こんな感じ! ↓ ↓ ↓
消防

中央にぶら下がっているオレンジの缶を打ち合って、

相手の端までよせれば勝ち!といういたって簡単な競技です。

って見た目はそうなんですが案外難しい・・・

ポンプ車から出ている水圧は10気圧。

大人4人でも支えるのが結構きつい圧がかかっていて、

間違えれば大怪我しかねないほど・・・

また、下からは水しぶきで標的が良く見えません!

よって少し離れた位置にいる指揮者の指示で狙います。

筒先(水が出る所)の人はかなり疲れます!(私は後ろの方でホースを支持)

しかし暑かった!

仕事となら限界が分かるのですが、

人と話しながらいると、いつの間にか頭がガンガンしてきて気分が・・・

まさしく熱中症の症状です!(ホント暑さに弱い私です!


訓練結果はご想像にお任せします・・・(苦笑!

この後は屯所でお疲れ会です!(ま!ただの飲み会ですが。


皆さん!熱中症には十分に気を付けてくださいね!

あと、クーラー病にもご注意を体が弱くなります!(私・・・



王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『二泊で高原へキャンプ!』

毎日暑いですね!

昨日キャンプからお昼に戻り、下界の暑さを痛感しました。


さて、今回は『四国カルスト』と『塩塚高原』へキャンプに行ってきました!

四国カルストへは今まで3回ほど行ったことがあるのですが、

『やっぱり 涼しいとこに行きたい!』と天界へ・・・

相変わらず計画性のないドタバタの準備・・・

軽のハコバンに荷物を詰め込み出発です!

今回の目的は『朝焼け』を見ること、そしてどこかで川遊びだったのですが・・・

家から四国カルストまでは約4時間かかります。

1時間ほど街を走れば後は山の中をひたすら走り続けます。

途中、上の王子が体調に異変が・・・

『頭が痛い・・・喉が痛い・・・』と言うので体温を測ると・・・

な・なんと39度近くも熱があるではありませんか!

一瞬にして車内を暗雲が・・・『このままではキャンプは中止だ!』

とりあえずは薬局で薬を買って様子を見ることに・・・

小学生に上がってから病気が減り、熱が出ても一夜で治ることが多かったので、

王子の回復力に賭けることになりました!(本人もキャンプ命!)


道中の景色は最高!『あれはなんだ!』と言う王子の言葉に目をやると・・・

山の上に何機もの風車があるではありませんか!

『帰りによってみよう!』と家族で決定。


途中、道の駅でちょっと休憩!
080724_1220~0001

ここは休憩所の前にあるローラー滑り台です。

子供達は大喜びでしたが私は『お尻』が痛くてまともに滑れません・・・

『なんなんだ! このローラー? 尻がひっかかるぞ!』 おまけになかなか長い・・・

道の駅で名物の『こんにゃく』(田楽みたい?)食べて出発。

しかし長い道のり、最初の目的地であるキャンプ場に着いたのは昼の三時ごろ・・・

朝9時に出発してからほとんど車での移動。

子供達はお疲れで不機嫌に・・・

目的に着いての第一印象が・・・???・・・

たまにあることなんですが、ネットで見た印象と実際が異なる時があります。

一様、現地を散策してみました。

ここはキャンプ場の奥にある滝 ↓ ↓ ↓
080724_1454~0001

なかなか神秘的で『もののけ姫』の世界でした!(携帯の写真では無理が・・・

ここのテントサイトは杉林にあったのですが、

なんか気乗りしないので止めました!(ここまで遠かったのに・・・苦笑


結局、四国カルストに戻り、二日目に泊まる予定だった場所に行くことに・・・

上の王子は熱で、下の王子は座りっぱなしでクタクタ状態・・・(いかん!士気が下がっている・・・

戻ること約1時間で四国カルストに到着!

下の王子が大好きな牛さんが大量にお出迎えしてくれました!

『うーち!(牛) いっぱい! うーんち!(うんち) うーち!』と大興奮です!

私が『牛のうんちは大きいで!』と教えていたので下の王子は暗唱するようになってしまった!

王子!牛と感激の対面の図 ↓ ↓ ↓
080724_1659~0001

ここの標高は約1000メートル、下界は『晴れ』でもここは『曇り空』・・・

見る見るうちに私たちの頭上に積乱雲が集まってきました。

今回はこの近くの広場でテント泊する予定だったのですが・・・

『この時期、朝晩になると雷雲がやって来て嵐のようになるんよ!』

と近くの『姫鶴荘』の方の話・・・

『ひどくなると雷がドンドン!と落ちて、私たちも帰れんのよ!』

『この間は1メートル前に落ちてびっくりした!』とのこと・・・・・っておいおい!


そんな話を聞いて不安になる私たち・・・(そんなとこでテント張れねえよ!


『王子達と雷がドンドン落ちるキャンプ場か・・・ヤバイな』と私の心の声・・・

っということで近くの『天狗荘』で宿泊することにしました!(もーくたくただ!


幸いなことに『キャビン』が空いていたので決めました!

王子は相変わらず高熱だったので到着後すぐ休ませました。

キャビンはこんな感じ!↓ ↓ ↓
080724_1814~0001

ここのサイトは以前、テントサイトで宿泊したことがあります!(ウッドデッキに張ります!

キャビンの中は二階建てベットが二つ、テーブルもあっていい感じでした!


夕食の準備をしていると・・・
080724_1820~0001
見る見る霧が・・・(まるでサイレント・ヒル・・・
080724_1814~0002

今回の献立もまた鳥料理だった・・・↓
080724_1912~0001

卵スープに冷奴(?)とすもも・・・などなど。

下の王子は食事もろくに食べずに、ベットを上がったり下りたりの大興奮!

上の王子は頭痛で弟がうっとうしくて怒っていました・・・(熱があっても結構元気な王子。

食事の後は『天狗荘』のお風呂に行って来ました!(ほぼ貸切状態!

こんなところに県境が!↓ ↓ ↓
080724_2045~0002

風呂上りの下の王子! ↓ ↓ ↓(おいおいお子ちゃまが・・・
080724_2056~0002

上の王子は病気であろうとゲームを見ると目が輝きます!

兄はパチンコ! 弟はスロット! (なんて兄弟だ!)お宿に付き物の遊技場、並ぶ古いゲーム機・・・


お風呂からの帰りの景色は霧だらけで何も見えない状態・・・

『前からゾンビがいっぱい来たらどうする?』と王子をちょっと驚かせて見ました。

『これじゃー星が見えないなー!』と私たち。せっかく天体望遠鏡持ってきたのに・・・ま いいか。

下の王子の寝る前の仕事! ↓ ↓
080724_2123~0001

懐中電灯を『カチカチ』と充電しています!(夜トイレ行く時のために!


王子達が寝た後、明日の予定を妻と話合いました。

朝焼けを見に行く!』が今回の目的だったので二人で行くことに。

上の王子の熱が下がらなければ、明日キャンプはやめて帰宅することにしました。

王子達は今日一日本当に疲れたことでしょう!

お兄ちゃんは回復するのでしょうか?




つづく





王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『三連休最終日はやっぱ多かった!』

今日も暑い一日でした!

ニュースでは熱中症の被害が全国で多発とのこと・・・

夏は暑いもの。 でもこれは温暖化の影響が出ているのでしょうか?

王子達が大人になる頃の平均気温は今より高くなるのは確か・・・

あまりいい未来ではありませんね?

話題は変わりますが・・・

じゃん!↓ ↓ ↓
CAVKBH05.jpg

わおー!これはなんなんだ!・・・

その大きさ約33センチ!!! 大物だ!


私は初めて見ました! 

今日、王子と川遊びから帰宅して風呂から上がると。

『おーい! この魚なんやろ?』と背後から声がするではありませんか。

振り返るとそこには、先日キャンプに行った友達がいました!

友達もどうやら同じ時に川に漁に出ていたもよう・・・(笑 この辺の人は川遊びは漁みたいなもの・・・

『なんだ こりゃ?』私は驚きました!

パッと見!ニジマスっぽい。 でもイワナにも見えるし・・・

『なんやろね?』と私。 『でかーーー!』と王子。

『たぶん ニジマスやないかな?』と私は答えましたが・・・疑問?

前の川で見たことがない魚・・・

先日、王子が『今まで見たことがない魚がおった!』と騒いでましたが・・・

王子に聞くとこの魚とは違うようです・・・

友達も???でした!

先ほど友人に電話したところサクラマスらしいとのこと。

ヤマメ(地方によって呼び名は違います!)が海に出て帰ってくると、

キレイな模様は薄くなり、このような、まるで『サケ』ような姿になるそうです!

友人がネットで調べたそうです!

私は思いました・・・

『この川にはまだ人類が知りえない姿がある・・・』と。

私は一人、気持ちが高ぶりました!

『この小さな川で、まだ見たことがない生物を見つけてやる!』と心の中で決めたのです!(笑


で!

今日の晩ご飯は!
080721_1906~0001

ははは! またも『小エビのから揚げ』です!

今回はテナガエビも入っています!
080721_1908~0001

このテナガエビ!食べる時は要注意です

『うおー! 美味しいなー ボリ ボリ!』と食べていると・・・

『ぐさっ! うおーーーー』と歯ぐきに殻が刺さります!(私、経験者・・・

それ以来、私はテナガエビがなんか苦手に・・・

『固すぎや ちゅうねん!』小エビのクセして!



さすがに二日連続の『小エビ』にあきました!

今度は友人と上流に鮎を獲りに行く約束をしたので楽しみです!

地元育ちの友人の腕前! 見せてもらいますよ!(なにげにプレッシャー! 笑


私はなにげに『オオサンショウオ』が目当てですが・・・(笑


お楽しみに!


そんで そんで!

カブトは早速、卵を産んでいるらしいとのこと・・・

確認して画像アップします!

お楽しみに!











王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『王子は夏休み!』

子供達にとっての一番の季節。

夏休みがやってきました!

宿題は多いけど、遊べる時間も多いので王子はハッスル!ハッスル!です。

昼は川遊び、日が暮れたらカブト探しと誘われますが・・・

私は仕事でバテバテの毎日・・・

『待ってくれ! 息子よ! もう数日もすれば仕事が落ち着くから・・・』と逃げの毎日。

子供は暑くても元気100パーセントですが、

大人の私にはもうそこまでの元気がありません。

私も子供の時はそうだったのだろうかと疑問に思います。 今となっては・・・


今日は午前の仕事が終わってから川へ行ってきました!

王子の友達を誘って。

友達も最近、顔面(水中メガネ)を買ってもらったのでGO-GO-です!

さすがに週末は川遊びを楽しむ人が多いです。

釣り人も多く、私たちのポイントに行けないことも・・・

今日は涼んでいましたが『エビのから揚げ』が食べたくなったので・・・

じゃーん! ↓ ↓ ↓
080720_1158~0001

小エビを網ですくってきました!

テナガエビとは違う種類のようですが名前は知りません!

川辺に浸かった茂みを下からすくい上げると獲れます!

しかし小さいので『から揚げ』にするなら、かなりすくわないといけません。

写真ので80匹くらいかな? みんなで食べるなら何倍もいりますね。

味は保証付きです!

正直!めちゃうまです! 『おっとっと』に負けませんね。

『うおー!これはうますぎるー!』と王子がほとんど食べてしまいました・・・(私も食べたかった・・・

そんなわけで今度は『バケツに一杯』獲って、

小エビのから揚げパーチーにと王子と計画中です!


皆さんも夏バテにはご注意!

私は水分の摂り過ぎで『水太り』しそうです・・・(苦笑


王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『キャンプだGO-その4!』

こう 毎日暑い日が続くとさすがに体がバテバテです。

仕事も涼しい朝晩にするようにしているのですが・・・なかなか進みません。

昨日は今年最初の点滴を打ちに行ってきました。 熱中症対策です。

もう数日すれば仕事もメドがつきそうなので、終わればまたキャンプに行こうと計画中!


さて、キャンプの話題が続きます・・・

キャビンで泊まった夜のこと・・・
080713_0647~0001

ちょっと分かりにくい画像ですね!(携帯なのですいません!

これは上の王子が寝袋ごと落ちそうになっている写真です。

王子は二階建てベットで寝るのは初めて。

『大丈夫かな? 夜寝ている間に落ちるかも?』私と妻が寝る前の会話です。

ご覧のとおり!私が確認しただけでも3回落ちかけていました!

足を持ち上げて元に戻すのですが・・・この繰り返しです。(転落しなくてよかったけど!笑

もちろん王子は気づいていません!(笑

さすがは山の中のキャンプ場!
すごく過ごしやすくて快適な夜でした!

次の日の朝は私たちは『ゆっくり起床』でした。

キャンプに来た時は『朝は早起きで虫探し!』が定番なのですが・・・

疲れていたのか、王子の転落が気になってか、遅い起床となりました。

友達家族は私たちより早く起きて行動していました!

そんでもって朝食の準備です! ↓ ↓ ↓

080713_0804~0002

コンロでオムレツとパンを温めています!(本当はパンを焼こうかと思ったのですが・・・次回かな?

ダッチオーブンの蓋でウインナーを焼いています!↓ (写っているのは友達の姫です!
080713_0807~0001

朝食はオムレツとウインナー、温めたパンとサラダでホットドッグ風に・・・

昨夜の残ったカレーもいい味なっていました!(私はカレーパンで食べました!

私は食事の後、子供達を連れて散歩に!

ここはサイト内にある『ニジマスの釣堀』です!
080713_0925~0001

黄色く見えるのもニジマス、いっぱいいるのですが見えにくいですね?

080713_0924~0001

やはり渓流の水はきれいです!子供達も大喜びです!

私たちの泊まったキャビンの脇の沢にも小魚がいっぱいいました!


散歩が終わるといよいよ『後片付け』の時間です!

この時がちょっと寂しく感じるのは私だけでしょうか?(楽しい時間は過ぎるのが早い!

キャビンに戻り寝袋片付け大会!

じゃーん!↓ ↓ ↓
寝袋大会

私のたたみ方はいい見本! 王子は適当なのでこんな形に!

その差は一目瞭然ですね!(私の頭が巨大なまっくろくろすけみたいだ!

サイトを後にしたのは11時ごろだったでしょうか・・・

山から下りると下界は灼熱地獄!

『うおー!なんて暑さだ! エアコンがきかねー!』と私は夢の世界から引き戻されました・・・

その日は日曜日! 帰路に着く景色は川遊びをする人々でいっぱい!

『やっぱり 水辺じゃないと 遊べんね!』と一言。


友達家族との初キャンプ!彼らは楽しめたのでしょうか? 

どうであれ! 『思い出』にはなったと思います!

『次回はどこに行こうか? どんな夕食を作ろうか?』と次の旅にワクワクします!

皆さんもキャンプで童心に戻ってみませんか?



そんでそんで・・・

実は『飯盒炊爨に関する極秘情報』が・・・

キャンプ場からの帰り道、私たちは友達家族と『イオン』に寄って、

キャンプグッズを見に行きました!

そこでのお話・・・

友達が飯盒での炊き上がりが気になっていたらしく、お店で売っている同じ大きさの飯盒を見つけ、

確認すると・・・

な・なんと! 『水の分量が間違っているではないか!』と友人が発見!

私たちが二合炊きだと思っていた飯盒・・・実は四合まで炊けたのです!

しかし、妻は二合の米に対して、四合分の水を入れていたのです!


『それじゃーごはんがべちゃになるはずだ!』とみんな納得!

ごめんね!友人はサイトでこう言っていました!

『子供の頃、こんなに飯盒で炊くの難しかったかな・・・・・?』と。

プレッシャーを掛けた私も後悔・・・ そうだったのか・・・ 勉強になりました!

少なくともこれで『飯盒炊爨』のプロが四人誕生したわけだ・・・(ははは 

次回は『ごはんをおかずにごはんをたべよう!』にしてみますか?


皆さんお疲れ様でした!












王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『キャンプだGO-その3!』

さて!みんながお待ちかねの夕食の時間!

キャンプで一番楽しみな時間ではないでしょうか?

今回の献立は!

メインはカレー! 子供の頃のキャンプはだいたいカレーでした。 大人になってから作ったことがなかったのでTRY!

サイドメニューは『手羽元の照り焼き』と『鳥胸肉のハーブ焼き』・・・


ごはんはもちろん飯盒炊爨です!(友人が担当してくれました!加工ごめんね!

飯盒炊爨

薪で炊くご飯は最高ですが『はじめちょろちょろ~♪ なかパッパ~♪』が難しい!

去年、私たち家族でキャンプに行ったときは・・・見事に失敗!ふにゃふにゃごはんに!

『カレーにはごはんは命! 責任重大やね?』とプレッシャーをかける私・・・

友人も少し緊張気味・・・

みんなが分担で調理に掛かります!

子供達はカレーの野菜をカット!カット! 奥さん方はサポートに!

私は『ダッチオーブン』でカレーの準備と鳥を網で焼く準備です!

まずは炭をおこしてオーブンを温めています!↓ ↓ ↓
080712_1746~0001

この『ダッチオーブン』数年前に流行りに乗って買ったはいいのですが・・・

使ったのは最初の頃だけ・・・ 家で試しに『鳥の丸焼き』など作りました。

キャンプで使うのは今回が二回目です。

だって『重いんです!』鉄の塊ですからねー。

サイトが車から近ければいいけど、離れているサイトなら持ち運びがキツイ・・・

今回は友人家族とのキャンプなので持って来ましたが・・・次回は?

みんなの期待がかかる飯盒炊爨!
080712_1748~0001

炊き上がり『蒸らし』でひっくり返して底を『トントン』叩いているところ。

『なんかべちゃやねー 時間が早いかなー』と友人の確認が入ります!

そしてまた火の上に戻しては、また確認の繰り返し・・・はたして成功するのでしょうか?(この話には続きが・・・次回!


その間に私は鳥を焼いてます! ↓ ↓ ↓
080712_1825~0001

炭を多めにおこしていたので、鳥をひっくり返すのに熱くて苦労しました!

子供達も手伝ってくれましたがそれも最初だけ・・・(王子は姫と遊び行っちゃいました!

この時点でカレーは出来上がっています!(写真を撮っていなかった・・・残念!

夕食タイム!

食事風景

ビールで乾杯も終わり、料理の完成度を称え合っています! の図。(笑

カレーは少し薄味ですが『バッチグー!』

サラダもカレーとよくあい『バッチグー!』

手羽元の照り焼きはちょっと焦げましたが『バッチグー!』

胸焼きはなんかよく分からない味でしたが『バッチグー!』

問題のごはんは? ちょっとやわらかいけど『バッチグー!』

こうゆう時に飲むビールはやっぱり最高です! どんどんいけますね!

みんな良く出来ました! みんな満足な夕食です! 100パーセントじゃなくてもね!


キャンプって不思議です。

 『どうしてわざわざ外で面倒なことをするのか?』

私も以前はアウトドア雑誌なんかをよく購読していました。

でもなんか、ふと思ったのです!

『まるでコレクションのように道具を集めて、キャンプ場で展示会をしてるみたいだ!』とね。

確かにそれも楽しみの一つです!自分のコレクションに囲まれてキャンプもいいですね!

私は『道具はほどほど!その場所の時間を楽しむ! あえて不自由もいいな!』

なんて言いながら懐中電灯いっぱい持って行く私ですが・・・(苦笑!怖がりなんで

子供達にも、大人にも新鮮な時間! まさしく『童心に戻る!』が目的ですね。

『自然を楽しめる!』がやっぱり一番ですね!


食事の後、少し花火をして夕食の後片付けをしました。

友達家族はお風呂に入っていたのですが、私と王子の『虫探し!』に付き合ってもらいました!

結果はぜーんぜんいません! ごめんね 夜の山の中、

『水があるところは霊が多く集まるらしい・・・』なんて言いながらの私の肝試しに付き合ってくれて!

キャビンに戻って寝袋の準備!↓ ↓ ↓
部屋の中

下の王子は『夜鳴き』せずに寝てくれました!
寝袋のそら

下の王子を寝かせている間に、私と王子は風呂に入りました!

シャワーの水圧弱かったけど、100円で二人が十分浴びることができ感激です!

サイトによっては100円で数分のとこもあったり、お湯が出なかったり、おばけが出そうだったりと

いろいろなキャンプ場がありますから・・・

今回は私たち以外に、一組が夕方やって来ましたがほぼ貸切状態でした!

『やっぱり これに限る! うるさいとキャンプ来た気がしないからね!』と

妻とコーヒーを飲みながら語り合っていると、

『おーい!』と寝たと思った上の王子がキャビンから走ってきました!

私たちは今日の思い出と明日の楽しみについて、

少しの間語り合いました・・・


つづく





王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『キャンプだGO-!その2』

さーて!キャンプ場に到着しました!

実は私は数年前にこのキャンプ場に来たことがあります。

今まで3回ほど来たことがあるのです。 

友達家族との初キャンプ選んだのもそのためです。

ここは山の中なので涼しく、環境は最高!また、キャビンなどの施設利用料金が安い!

近くには川もあり、車で少し走れば公園もあります! 眺めが最高の滝も数箇所あり・・・

キャビンの前にある沢 ↓ ↓ ↓
080712_1643~0001


私たちが泊まるキャビン ↓ ↓ ↓
080712_1644~0001


このキャビンは二人用ですが、私たち4人でも余裕で寝れます!

写真には写ってませんが、水車があっていい感じです!川の音が涼しさアップ!

二階建てベットなので子供たちは大喜びです!(橋の下は川で小魚や沢ガニがいっぱい!


とりあえず私たちは荷物をそれぞれのキャビンに運び公園に行くことにしました!

公園前の広場!空がきれいですね!
080712_1607~0001


ここが公園です!大きな顔がありますね!ムササビです!
080712_1607~0002


この地域は『ムササビ』を町の売りにしているので、『ムササビの里』なんてあちこちに書いてます!


実はここの公園に来る道を間違えて山道をグングン登ってしまいました・・・

私たちが先頭だったので友達家族には悪いことしました。(ガソリン高騰なのにね!

行き着いた展望台で・・・

『ここから滝が見えるんだ! すごいねー!』ってちょっとごまかしてみました・・・

と!公園の話ですが!

この滑り台は『サスケのそり立つ壁』みたいです!
加工すべり台


上の王子は怖がって滑りませんでした。(私も最初は怖かった・・・

友人の奥さんも挑戦!↓ ↓ ↓
滑り台 2


『あー!』と妻と奥さんが騒いでいるので聴いてみると・・・

この後ズボンのお尻の部分に穴が開いていました・・・(書いてしまった!

さすがは垂直降下の滑り台! 滑り方を間違えれば大事故になったかも?(笑

滑り台に注意書きが『雨の日は滑らないで!』と!

そうでしょう!そんな日に滑ったら勢いでどこまで飛んで行くやら・・・

この後、友人とサスケ大会しましたが負けてしまいました!

程よくみんな疲れたところでキャンプ場に帰っていよいよ食事の準備です!


さあ!みんながシェフになる時間が来ました!

サイトのキッチンはこんな感じ!↓ ↓ ↓
080712_1644~0002


さーて王子達は上手にお手伝いできるのでしょうか?
加工お手伝い


つづく



王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『キャンプだ!GO-その1』

12、13と週末にキャンプに行ってきました!

場所はここから二時間半ほどの山の中のキャンプ場です!

今回は友人家族と一緒のキャンプです。人と一緒に行くのは数年ぶりです!

先日は夕涼み会と仕事終いが重なり、おまけにキャンプの準備とバタバタでした。

王子達は久々のキャンプに出発前から大興奮でした。

『これと あれと あ!これも・・・』と上の王子は準備に大忙し!

手さげ袋に『昆虫採集キット』・『昆虫図鑑』・『淡水魚図鑑』・『懐中電灯』・『泳ぎセット』などなど・・・

下の王子は行き先は分からなくとも『どこかに行く』ということで興奮気味!

以前はでかい四駆でしたが、今回は親の『バモス』でのキャンプです。

『車じゃないさ!』と私は言いますが、本音は『やっぱ四駆がいいよなー』ってね。

さて!バタバタ!ボンボンと車に荷物を積み込み出発です!

友達家族との待ち合わせ場所で待っている間、

『行きはどこの川に行こうか?』と王子達と計画を練ります・・・

そうこうしていると友達家族がやってきました!

先日買ったおにゅーのクーラーボックスに食材を詰めるためまず買い物へ・・・

『メインはカレー! さてサイドメニューは何にしようか?』と大人は夕食の食材探し・・・

王子達は友達家族の小学一年生の女の子とお菓子探しです!(この瞬間が一番楽しいかも?

大人たちはビール、子供達には花火も買ってキャンプ場に向けて出発です・・・

とここで、スーパーの無料の氷を大量にもらっていきます!(ここがポイント!


街中を一時間ほど走ると、大きな清流を見下ろしながら山間を抜ける国道へ・・・

『うわー キレイなー やっぱりこっちは違うなー』と家族そろって感激!


途中、道の駅で友達家族と待ち合わせし、『あそこのラーメン屋に行こう!』と友達が提案!

なんと!そこには『流しそうめん』があると言うのです・・・(子供達にはもってこいです!


ジャーんとこれが『流しそうめん!』↓ ↓ ↓

そうめん

ミステリーサークルですね!お店の人がスイッチを入れると水がどんどん増えて、

流れが発生して洗濯機のごとく水流ができます!(初めて見たので大興奮です!

子供達がそうめんを入れると・・・早い! 早すぎる! そうめんが水流に乗ってぐるぐる回ります!

子供達は大はしゃぎでそうめんと格闘! 水しぶきを上げながらそうめんが宙を舞います!

下の王子もフォークで必死にそうめんをすくおうとしていました!

080712_1241~0001


私たちはラーメンを満喫!、子供達はそうめんで水遊び状態に・・・

最後はみんなで『足湯』ならぬ『手すずみ』を・・・水がすごく冷たくて気持ちよかったです!

でもあれって、ちゃんと洗っているのだろうか・・・? 次の人が心配だ!(笑


お腹も張ったところで今度『川遊びタイム』です!

お店の近くにちょうどいい場所があったので直行しました!

campほどの08 005


みんな早速水着に着替えて川へ・・・

ここは浅瀬があり石も多いので獲物探しにもってこい!

この日は日差しが強かったので、この場所は日陰があるので良かったです!


下の王子は泳げないけどお尻がこの状態・・・
campほどの08 016


上の王子が捕まえた『カマキリ』を覗き込む下の王子。
campほどの08 019


私の王子達↓ ↓ ↓(加工ありですいません!
キャンプ加工1

友達家族も楽しんでいました!
水遊び


この川は私の家の近くの川に比べてエビが少なかったです。

しかし、『ミミナシ』と呼ばれるハゼのような魚がなぜか大きかったです。

『本流は鮎がいっぱいやった!』と友達が言っていました!

さすがに川の水、子一時間も遊んでいると寒くて震えだします。

私もぶるぶるで急いで着替えてしまいました。

みんなが川遊びで『ぶるぶる』になったところで終了!

さあ! 今度はキャンプ場に直行です! ここから30分もかからない場所に目的の場所があります!

『さーて、キャンプ場は私たちの貸しきり状態かな?』と、

私は期待でワクワクしていました。



つづく







王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『雨が降らなくてよかったね!夕涼み会』

今朝はちょっとお疲れ気味の私です。

昨日はなかなか忙しかった・・・

朝5時から仕事、9時から仕事ぬけて夕涼み会の会場の準備。

強い日差しで体が溶けていました。(暑い&空腹・・・

お昼に帰宅して、ご飯食べてちょっと昼寝!そして仕事。

そして夕方6時30分・・・

時は来ました!

保育はPM7時から開場ですが人が多かった。

私は先生に先導されて園長室へ・・・

『さー メイクしよか!どんな感じにする?』と下の王子の先生が言いました。

私は『せめて私の子供たちには分からないように・・・』とボソボソ。

私はとりあえず顔を真っ白に塗りました!

塗りながら『まるで落武者のようだ・・・』と思いました。ボンボンヘアーをくくっていたので。

塗り終えると、次は先生が蛍光塗料で『目や口』を強調します。

『お化け屋敷』の私の場所は『ブラック・ライト』が設置されているので、

すごーく不気味な顔になるはずです。

メイクが終わると乾燥タイム! 扇風機の前でしばし沈黙タイム。

外では祭りが始まったようです!園児たちの踊りが始まりました!(見れないのがちょっと・・・

自分の顔を鏡で確認!『なんと!本当に化け物だ!違う意味で!』

さて!時間です!衣装を着ていざ!『お化け屋敷』へ・・・って蝶ネクタイが妙に大きいんですが?(ギャグ?

お化けは私を入れて4人?(だったかな・・・

先生二人は魔女とおばQ、私はドラ、そしてマントを作ってくれた奥さんは人魚です。

みんなそれぞれの位置に着くと園児たちの声が聞こえてきました・・・

園児たちは入り口でなにやら『呪文』を言わされてペアで順番に入ってきます。

入り口には『おばQ』がいて次の部屋に『人魚』、その次の部屋に『ドラキュラ』、

その次が『魔女』です。各部屋のつなぎに人形達が立ってます。

『おばQ』は案内役で、『人魚』はキレイ系、私は『怖がらせ役』で、

それを乗り越えたら『魔女』が『勇気のしるし』にお菓子をくれるわけです!

最初のペアが入ってきました!

私の緊張は高まります!

園児達は人魚と楽しそうに会話しています。

『あーすごいなー』とか言いながら私の部屋に近づいて来ます・・・

しかし、私のいる部屋への仕切りのカーテンをくぐると園児の足が止まります!

『よーし!来たな・・・ぎりぎりまで引っ張って、がばっと!』と思っていると。

園児達ダッシュ!ひたすらダッシュ! 私が起き上がるも間に合いません!

なんてこった!あっという間に隣の部屋へ・・・ よほど怖かったようです!

『これでは私の意味がない・・・』と私は次の標的を待ちます・・・

次の園児達はじわじわ近づいてきました。

『いい子にしてます。 ご飯もいっぱい食べてます!』と呪文のように何度も唱えています。(笑

私は『ぴくり』ともせずタイミングをはかり・・・

『うっわー!』と起き上がると・・・『ぎゃー!ぎゃー!』と叫びながら大混乱!

張りぼてのお化け屋敷が壊れそうな勢いで『我先に・・・』と逃げていきます。

『これだ! これがお化けの生きがいだ!』と私は嬉しくなりました!

その後も次々と園児達はやってきました。

部屋に入った瞬間に泣く子。 私が起き上がると驚いてひっくりかえる子。 ぜーんぜん平気な子。

さて、我が下の王子がやってきました!

妻が『大丈夫!怖くない、怖くない!』と言いながら手をひっぱて来ます。

下の王子、部屋に入って棺おけで寝てる私を見るなり、号泣!

私が起き上がると、まるで『スイッチが入ったおもちゃ』のようにポンポン飛び跳ねて泣いています!

妻が私のそばに連れてこようとしますがダメでした!

園児達が終わると一般の人たちが入って来ました。

私を知る人たちはひたすら『大爆笑!』です!

上の王子は私のメイクにびびってました!

今回も小学生や中学生に『うわー!なんだこれ?』と言われましたが、

成果に納得した私には気になりませんでした!(思い出して一人笑ってました!園児達を。

私のサウナの中での『ドラキュラ』は幕を閉じました・・・(汗との戦いだった!

最後にお化け仲間で記念撮影をして片付けました!(片付けも大変だった・・・


長い文の最後におまけです!

夕涼み会・そら 016


どうでしょう?やばいですね! お子さんには見せないで下さい!

そんで、そんで


今日は友達家族と一泊二日のキャンプに行ってきます!

王子たちと自然を満喫してきますよ!

また写真アップします!

だからこの時間のアップです。


















王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『とうとう明日は保育の夕涼み会・・・』

暑い日が続きますね。

仕事が地獄になってきました・・・ また熱中症の季節だ。

去年は3回、熱中症のため点滴を打ちに行きました。

今年は何回行くのだろうか?


明日はいよいよ下の王子の夕涼み会です。

先ほど、保育の先生と打ち合わせをしてきました。

『棺おけの大きさ合うかどうか寝てみて?』と園長。

先生たちが作り上げた『お化け屋敷』に私の場所がありました。

『うん! これはちょうどいいですよ!』と私。

『園児達が来たら、起き上がって驚かせて!』と園長は言いますが・・・

段ボールの棺おけから起き上がるボンボンヘアーのドラキュラ・・・

驚いてくれるのだろうか・・・?

一様、顔は真っ白にメイクして、口には先生が100円ショップで買った牙。

マントは近所の奥さんが製作中、白のカッターシャツに黒のズボン・・・

果たして私は役になりきれるのだろうか? とちょっと不安。

前回の事。

『あーだれだれのお父さんやろー?』や、

『おっさん 何してるん。あほちゃう!』など、

『うわーなにこれ?』と冷めた声を掛ける小学生や中高生たち・・・

園児達は驚いて泣いてくれたりするとかわいいのですが、

その後から来る『現実の使者』たちによって、

私の役者魂はことごとく砕かれるのです・・・(でも園児達がいるからいいや!

明日は一杯引っ掛けて行かないと。

『お化け屋敷』の中はサウナ状態、そこで約2時間寝っぱなし・・・(苦笑!

『明日は頑張って役になりきるぞ! おー!』(ちょっと沈黙・・・



そんで、そんで。

昨日の夜、山へカブト探しに行きましたがいませんでした。

帰りに川へちょっと寄り道したら、ナマズがうようよ泳いでいました。

『おー ナマズがおるぞー!』と私は叫びます!

王子は網を持って、テトラの上をポンポン跳んで来ます。

しかし奴らはなかなか手ごわかった・・・

水面下のテトラの間を行き来しているのですが、なかなか素早くてすくえませんでした!

『くそー! 足元にいるのに獲れないとは・・・』と悔しがる私。

『もーええやん。 とっても料理するの大変で!』と王子の冷めた言葉。

帰宅すると私は蚊にあちこち刺されて『かいかい地獄』。

ウナを塗りながら『ナマズ捕獲作戦』を思案する私でした・・・


おわり



王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『師匠のお土産!』

昨日、我らが王子の師匠がカンボジア・ベトナム旅行から帰国しました。

私と妻は空港まで師匠を迎えに行きました。

なぜなら? お土産が楽しみだから! ははは・・・


師匠は二年前から毎年この時期に海外に飛びます!(いいなー私も飛びたい!)

そのたびに私たちはお土産をあれこれ頼みます。

王子は『外国のカブト、獲ってきて!』って頼んでました!(無理だけど・・・

私たちはマックシェイクを買って(師匠の好物)一路、空港へ・・・

車内では妻がお土産のことばかり話していました。(何かなー何かなーって)

そしてこれが待ちに待ったお土産!↓ ↓ ↓
080707_1810~02


私たちは外国の食べ物に興味深々・・・

今回は麺類が中心です! お菓子もありますね!

写真のカップヌードルはベトナムの『フォー』です!(うどんのような・・・パスタのような・・・)

080707_1818~01001


で!早速作って全部食べちゃいました!↓ ↓ ↓

080707_1824~01


さすがは外国の味! 恐らく好き嫌いがはっきりすると思います!

なんとも言えない香辛料の味が・・・

私は以前にも外国のヌードルは体験済みなので、

結構おいしかったです!(今回のはあたりだった!)

王子は『おいしいなー!』と大喜びでした。

下の王子も普通に食べていました。


王子達はおもちゃをもらいました!↓ ↓ ↓

080707_1900~0001


ベトナム航空の飛行機とポルシェ!

私はジャーン!↓ ↓ ↓

080707_1935~0001


レイバンのサングラスだー! これでなんちゃって『松田優作』に・・・ラッキー!

他にも王子達に現地の紙幣ももらいました。

王子は『他にはないかなー?』と、どうやらカブトを期待していたようです・・・(苦笑!

ありがとう!師匠。 来年もよろしくね!(来年はアフリカらしい?


そんで、そんで。

先日、捕獲した『カマキリ』を師匠に見せたら・・・

『これはでっかいなー!』と驚いていました!

そして夜に食卓に・・・↓ ↓ ↓

080707_1826~01


私は『これは大物だから逃がしてやりな!』って言ったのですが・・・

王子は『これは大物だから絶対、おいしい!』と聞かず・・・

塩焼きになってしまいました。(ちょっとかわいそうだ・・・


王子は『ん! これはいける! おいしい! おいしい!』と食べてしまいました。


おわり






王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『カブト報告!』

カブトは毎日出てきます!土の中から。

やはり、遅いのは死んでいました。

ケースの底で死んで、虫がわいていました。

どうやら過湿が原因のようです!(土を湿らせる為の水のかけ過ぎ!)

でも今年のカブトは去年と比較するといい感じです!

大きさもいいし、変なカブトも今のところ数匹です。

080705_1437~0002


王子に今、今の数を確認したところ。

『わからん!』という結果が・・・

『なんと適当なんだ!ちみは!』と言いたいですが、

数日中に王子と一緒に確認してみます!

『カブト工場』の夢は近いかな?



王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『久々の更新です!』

最近、記事を書く気分になれなくて間が開いてしまいました。

毎日暑いですね? 私の地域も数日前に梅雨明けし仕事が地獄に・・・


ってな訳で今日は王子とその友達を連れて川に行って来ました!

ここがいつも行く川の上流! ↓ ↓ ↓
(奥に滝が見えてるとこはダムになってます!)

080706_1125~0001


先日の雨でまだ水量は多いのですが、透明度がありよかったです!

しかし、流れがなかなか速くて探すのにはちょっときつかった!

私たちは顔面(水中眼鏡)と網を片手にいざ水中へ・・・

ってそんなに深くないですけどね。

水深は浅いとこで20センチくらい、深くても2メートルくらいかな?

以前、王子は写真の場所で溺れかけました!(笑

写真の辺りから上流(ダムの方)に向かって水中の石をはぐったりしながら探します!

王子と友達は初泳ぎで大興奮!

飛び込んで『楽しすぎるー!』と騒いでいました!

私は耳栓を付け、目当てのものを探します!

それは『カマキリ』と呼ばれる魚!

通称は『アユカケ』と言います!この辺りでは『カマキリ』、

福井県では天然記念物だそうです!(王子の淡水魚図鑑に載ってました!)


王子たちは水中を探しながら上流へどんどん行きます。

私も後から水中に・・・と頭をつけるなり。

『うぼおおおおー でぐあい!!』(水中の声)

そこにいたのは大物の『カマキリ』!

私は素早く手づかみ!

『取ったぞー! 大物だー!』と私は子供たちに叫びました!

『えー!どれどれ!』と王子達は急いで走って来ます。

王子達は獲物を見るなり、

『うえー!でっけー! なんじゃこりゃー!』と叫びます!

それがこれ ↓ ↓ ↓(持っているのは王子達)

080706_1128~0001
080706_1128~0002


写真に写っている顔面は私のものですがそれより長い!

今まで獲った中ではダントツの大物! (水中で見るとホントに化け物)

『カマキリ』は平均20センチの魚、これは20センチオーバーです!

『カマキリ』は水中ではほとんど動きません! 石になりすましてじっとしています。

ですから手を近づけても、まるで石のよう・・・

この魚、すごくおいしいらしいです。 王子が以前食べて言っていました。

食べた私の家族も絶賛でした!(しかし私は食べない・・・)

今回は『カマキリ』はこれ一匹だけでした。(いつもは2,3匹獲れる)

その他にも『ズガニ』や『テナガエビ』はたくさんいましたが逃がしました。

王子達はまだまだ『捕獲の技術』があまいので修行中です。

が!すぐ抜かれるでしょう! 楽しみです!

080706_1125~0002


こんなにキレイな川が近くにあって本当に良かったです!

まだまだ夏は始まったばかり! これからいっぱい楽しみます!

獲った『カマキリ』は師匠に見せる為に網に入れて川に・・・

師匠は今、カンボジアを旅行中なので、帰って来たら驚かせてあげます!


そんでそんで・・・

今回も『うなぎ』がいたのですが・・・逃げられてしまった! 悔しい!

今度は軍手を用意して潜ってやるぞ!

昼からは『海釣り』にも行ったのですが・・・釣果は0でした残念!

私たちの釣りは『魚に餌やり』ですから・・・(苦笑!













王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。