30歳から大自然体験!!

毎日仕事ばかりでなく ちょっとした時間に童心に戻って見ませんか?
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ クチコミblogランキング TREviewにほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『ザリガニ釣り』

昨日、仕事が終わってから上の王子とザリガニ釣りに行って来ました!

私の家からそう遠くない場所に『ザリガニ沼』と呼ばれる場所があります。

はす畑だったのですが、今はもう放置されています。

ここがそう!↓
080520_1635~0002


そこにはザリガニやおたまじゃくしがいっぱいいます。

王子は学校の帰り道のこの沼によく立ち寄って、ザリガニを探します!

私が子供の頃は『アメリカザリガニ』がほとんどで、

この沼で獲れる『ニホンザリガニ』はあまりいませんでした。

大きさがかなり違うので『ニホンザリガニ』はなんかさびしいです。

保育や学校の課外授業でこの沼にはよく行くみたいです。

ちなみに、私は以前この沼にザリガニを獲りに来て、沼に足を取られお尻からドポンしました。(笑)


『もう ザリガニけっこう大きくなってるで!』と王子はいつものように興奮気味。

早速!捕獲開始です!

私は現地調達の竹ざおに糸をくくり、えさに持って行った『にぼし』をつけました。

こんな感じ↓
080520_1638~0001

(私が子供の頃は、タレ付けのスルメかソーセージでした。)


沼を見てみると、いるいる 小さいのがうようよと・・・ (小さいなーニホンザリガニ)

早速、釣り開始です! 

ザリガニもなかなか警戒心が強くて、人の姿を見るとすぐに逃げてしまいます。

王子は離れたところでひたすらアミで獲ろうと頑張っています!(釣るって言ったのに・・・)

私はそっと沼に近づき、少し離れた場所から竿を出しました。

にぼしを見つけるとザリガニは、さっとつかみ持ち去ろうとします。

そして隠れてえさを食べます。 えさをしっかり食べているのを確認してから、

竿をそっと上げます。

ザリガニはにぼしをつかんだまま、『ばんざーい!』のポーズで上がってきます。

しかしこれがなかなか・・・

大きいのはなぜか?すぐに離してしまいます。

『んー なぜ 離すんだろう?』と私。

『あー おしいな!』と王子は後ろでぼやきます。


つづく




スポンサーサイト
王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。