30歳から大自然体験!!

毎日仕事ばかりでなく ちょっとした時間に童心に戻って見ませんか?
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ クチコミblogランキング TREviewにほんブログ村 子育てブログへ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

『下の王子の問題』

最近、下の王子は『噛みグセ』が出始めました。

以前から気に入らないことがあると妻のお尻をよく噛んでいたのですが・・・

今では保育園でも他の園児に噛み付くようになりました。

おもちゃの取り合いが理由のようなのですが。

上の王子が保育の頃はいつも『噛まれる側』でした。

他の園児におもちゃを取られそうになっても抵抗しない。

『されるがまま・・・』の王子でした。

私はそれが嫌だったので『叩かれたら、叩き返せ!』とよく言っていました。(なんて親だ!)

その点、下の王子は取られそうになると抵抗する。 私はいい事だと思います。

でも『噛む』のはちょっと行き過ぎかな・・・

しかし『噛む』行為も子供の意思表示で一時期の行動に過ぎないと思っています。

もちろん、親は謝りに回らないといけませんが・・・

話題はずれますが、私は『YESマン』は好きではありません。

『NOと言えない日本人』ではありませんが、

自分の意思はしっかり持つべきだと私は思っています。

周りの顔色をうかがって生きる人間にはなってほしくないので。

子供は親の顔色を見がちですが。(もちろん私も怒りますから)

『噛む』行為は幼児期の意思表示の一手段でしかありませんが、

その意思表示がいい意味で成長と共に良いものになってくれればと願っています!


スポンサーサイト
王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『お! でかいないな トノサマガエル』

トノサマ


どうでしょうか? このトノサマガエル!

約12センチほどあります。(写真じゃ分かりにくいですね!)

王子が先日水路で捕まえてきました。

私は今までこれほど大きなのを見たことがありません。

この時期、あちこちで色々なカエルを見つけることができます!

夜になると、カエルが『ゲロゲロ』と大合唱をしています。

最近は下の王子もカエルのことを『グエロ グエロ』と言って、

飛び跳ねて遊んでいます。

下の王子は上の王子のマネをして色々な事をしたがりますが、

まだできないことも多くて、よく泣いています。

もう少し大きくなればいっぱいできるからもう少しの我慢ですね。




王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ほ・ほたる!』

先日、師匠からメールで、

『蛍、二匹確認!』と連絡がありました。

私たち家族は毎年、この時期になると蛍を見に行きます。

家の前の川で見れるのですが、

師匠の家の前の川は上流にあるため、毎年確認が早いです!

『今年は雨が少なかったからかなー 出てくるのが遅い・・・』と師匠。

私が子供の頃、蛍は田舎に帰った時に一度だけ見に行ったことがあります。

キレイな川にしかいないと聞きますがどうなんでしょうか?

蛍の餌となる巻貝は清流でないと育たないそうです!

だから蛍はキレイな川にいるのでしょう。

蛍見に行きたいのですが、下の王子が風邪気味なので少し我慢です!

写真撮れたらアップします!(携帯なので写らない可能性大ですが・・・)


王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『王子頭痛かった・・・』

数日前からこと。

『頭痛い! ヒリヒリする! お湯がしみる!』と王子が泣いていました。

妻が『何かにまけたんやろ? 遊びに行ってなんかあたったんちゃう?』と・・・

『なんもあったってないもん!』と王子。

それ聞いた私は考えました・・・

もしかして。

『バリカンで頭刈ったから痛いんやろ?』と私。

私も以前、かみそりで丸坊主にした数日後、鬼のような激痛に襲われました。

まるで頭からあつあつの溶岩をかぶったように『痛熱い』です。

王子の頭を見てみると、頭のてっぺんが赤くなっていました。

『こりゃ 痛いはず! 真っ赤やもん!』と私。

『えー!』とまた泣きそうな王子です。

『大丈夫!大丈夫! 数日もすれば治る治る!』と私は頭をなでなで・・・

『痛いーーー!』と王子は飛び上がりました。 


(ごめんね!)


王子と散歩 | コメント:1 | トラックバック:0 |

『続!ザリガニ釣り』

小さいザリガニは一度つかむとなかなか離しませんが、

大きいのはすぐに離してしまいます。

釣り上げて、こっちに来るまでに『ポチャン!』と落ちてしまいます・・・

『あー また落ちたー もおー!』と王子は何度も言いながら釣り続けます。

こつがつかめてくると簡単に釣れました。

こんな感じ↓
080520_1659~0001


(ちなみに今日の写真!前回書いた時は30匹くらい釣りました!)

釣れだすと面白いらしく、

『また 釣れたで!』『また釣れた!』『あー忙しい また釣れた!』と楽しそうな王子です!

下の王子も一緒に行っていましたが、

まだ2歳なので釣りは無理! お兄ちゃんの邪魔にならない場所でアミで遊んでました。

しかしこの辺りは『ハミー(マムシ)』が出るので、

小さい子供には危ないです!

080520_1703~0001


ここのザリガニはこれくらいの大きさです!(小さいでしょ?)

アメリカザリガニ』は食用に輸入した外来種だそうですが、

美味しいのでしょうか? 

川にいるならまだしも池ではあまり食べる気がしません・・・

食べたことがある方、どんな感じか感想お願いします!

王子に伝えます!

感想によっては、うちの食卓にのるかも?


よろしく!

王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『王子!坊主に泣く・・・』

つい先日、上の王子が風呂場でやっちゃいました・・・

妻があまりに風呂が長いので、また何かいらん事(前回はパンツ一ちょで小島よしおを練習していた。)しているのではと覗いて見ると。

王子!はさみで頭をじょきじょき!

『こらー!あんた 何してんの?』と妻激怒!

なんと前髪を全部切ってしまっていたそうです! おまけに右側に剃り込みまで・・・

しかし、王子は私にばれないように頭にタオルをまいて逃げていました。(もちろん怒るから)


王子曰く! 『長いなーと思ったから切ったら切りすぎた・・・』
ってあんた! そこまで切るかい?

私が王子の頭を見たのは寝る前。

事情は妻から聞いて知っていたので怒るつもりで待ち構えていました。

しかし、タオルを取ったその頭を見た瞬間!

『がーははははーー!』『なんじゃ その頭は?』と、

笑いながら激怒してしまいました。

見事にブサイクな頭。 実は今回が二度目。

前回は妻が怒ってすぐバリカンで丸坊主に・・・

しかしそれも失敗して『まだら頭』になった王子が号泣して、後日、妻はおもちゃを買う羽目に・・・


しかし今回は私だ!(私自身、昔酔った勢いで散髪に挑戦!そして失敗!あげくはかみそりで丸坊主の経験者です!)

『明日はそのまま学校に行きなさい!帰ってきたら坊主だ!』

『坊主はいやだ! 坊主はいやだ!』と王子。


『問答無用! そんなことするからやろ!』と私。

王子はしぶしぶ寝床に付きました。


つづく
王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ザリガニ釣り』

昨日、仕事が終わってから上の王子とザリガニ釣りに行って来ました!

私の家からそう遠くない場所に『ザリガニ沼』と呼ばれる場所があります。

はす畑だったのですが、今はもう放置されています。

ここがそう!↓
080520_1635~0002


そこにはザリガニやおたまじゃくしがいっぱいいます。

王子は学校の帰り道のこの沼によく立ち寄って、ザリガニを探します!

私が子供の頃は『アメリカザリガニ』がほとんどで、

この沼で獲れる『ニホンザリガニ』はあまりいませんでした。

大きさがかなり違うので『ニホンザリガニ』はなんかさびしいです。

保育や学校の課外授業でこの沼にはよく行くみたいです。

ちなみに、私は以前この沼にザリガニを獲りに来て、沼に足を取られお尻からドポンしました。(笑)


『もう ザリガニけっこう大きくなってるで!』と王子はいつものように興奮気味。

早速!捕獲開始です!

私は現地調達の竹ざおに糸をくくり、えさに持って行った『にぼし』をつけました。

こんな感じ↓
080520_1638~0001

(私が子供の頃は、タレ付けのスルメかソーセージでした。)


沼を見てみると、いるいる 小さいのがうようよと・・・ (小さいなーニホンザリガニ)

早速、釣り開始です! 

ザリガニもなかなか警戒心が強くて、人の姿を見るとすぐに逃げてしまいます。

王子は離れたところでひたすらアミで獲ろうと頑張っています!(釣るって言ったのに・・・)

私はそっと沼に近づき、少し離れた場所から竿を出しました。

にぼしを見つけるとザリガニは、さっとつかみ持ち去ろうとします。

そして隠れてえさを食べます。 えさをしっかり食べているのを確認してから、

竿をそっと上げます。

ザリガニはにぼしをつかんだまま、『ばんざーい!』のポーズで上がってきます。

しかしこれがなかなか・・・

大きいのはなぜか?すぐに離してしまいます。

『んー なぜ 離すんだろう?』と私。

『あー おしいな!』と王子は後ろでぼやきます。


つづく




王子と散歩 | コメント:2 | トラックバック:0 |

『潮干狩り パート2』

着いて驚きました!

あまりの人の多さに『最終日だからだろうか?』と愕然。

とりあえず、釣具屋で渡船の話など聞きましたが、

『多分、どこに行ってもいっぱい・・・』とのこと。

私は直感しました・・・『これでは多分掘ってもいないと・・・』

しかし来た以上は手ぶらで帰る訳にはと、

みんなで潮干狩り開始です!

どこも人だらけ、そこで人の少ない所を探して掘ってみました!

な・なんと! 掘っても、掘っても出てくるのは殻と石ばかり・・・

『ない! ない! 何にもない!』やはりありません!

『あさりなんかないでー!』と王子。

下の王子は浜辺でひたすら砂遊び。

私は掘るのをあきらめて、一人別の貝探し

(中央に写ってるのが私。)

潮干狩り


なんとも無残な『潮干狩り』です!(笑)

いつもは家の近くの磯に、師匠と二人で貝獲りに行くのですが、

そこは危ない為、子供は連れては行けません。

みんな『がっかり!』の一言です!

結局、アサリは1センチくらいの数個獲りましたが、

あまりに小さい為、逃がしました。

王子二人は、通称『あめふらし』で遊んでいました。(海のなめくじ)

写真もっと撮って、アップすればよかったです。

私たちは思い知りました。

『休日とはこんなもんだと・・・』

普段、私たちは人の休みとは、時期をずらして遊びに行くものですから・・・

キャンプなんかもガラガラの時に行ったりします。(私たちだけの時は、夜怖いけど・・・)

たぶん、『潮干狩り』はもう来ないかなー。

王子達はそれなりに楽しんでましたが・・・

師匠はそれ見て楽しんでました。

私はそれを見て、『くそー! あさりスバゲティーがー!』って思いました。

次回があったら頑張ります!

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『潮干狩り!』

今日、急遽、潮干狩りに行ってきました!

師匠と私たちとで!

車で1時間ほどの現場まで私たちはマイカーで、

師匠はハーレーでバリバリと!(とても潮干狩りって感じではない)

私たち家族はまともな潮干狩りは、実は初めてなんです!

今まで行ったことはありますが、誰も掘らない海水浴場などで掘ってました・・・(けっこうあるんです!)

今まではハマグリを掘ったり、流れ子獲ったりしてきましたが、

あさり掘りは初めてではないでしょうか?

出発前、私は『よし! こんばんはあさりスパゲティーとあさりバターだーーー!』と気合を入れ、

子供達には『いっぱいとって 今晩のおかずに!』と熊手の使い方などをレクチャー。

ちなみに、私はハマグリ堀りの時は熊手一本で、『テニスコート2面分』くらい堀まくります!(笑)


『よーし着いたぞ!』・・・・・『って おい!』


『なんだ! この人の多さはーーーーー!ってマジで!』


私たちの目の前に現れたのはゴールデンウィーク最終日の悪夢でした!



つづく

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『やっぱり食べれなかった・・・フグ!』

やはり無理でした!

食べるのは危険らしい・・・ 私は食べる気はありませんでしたが。

だっていつも行く魚屋さんに売っている『フグ』とは明らかに違う。

『よし! また釣ろう!』と王子。 どうやら簡単に釣れるので、『お気に入りの魚』なったようです!


昨日は家族四人で、車で30分ほどの場所にある公園へ・・・

そこには大きな貯水池があり、ブラックバスがわんさか!

なんでも増えすぎたので、駆除の為『ブラックバス釣り大会』を開く事に。

それは今日のこと。 さすがに本大会には王子を連れて行けないので・・・(どこに飛ぶか分からない)

お昼のお弁当を食べてから、いざ!本番。

一投目からブラックバスがちょろちょろ付いて来ました。 

『あれがブラックバスで!』と言うと、

『え? どれどれ。』と王子はキョロキョロ!

そうです王子はブラックバスを見たことがありません。

『あの しっぽの先が黒いの・・・』

『あー あれかー 小さいなー 』と王子。

『あれはまだ子供、大きいのは60センチくらいあるらしい』と私。

王子、何度もトライしますがなかなか食いつきません!

なかなか難しい!(だから私は好きじゃない ルアー釣り)

しばらくして、

『ボートにのって釣りたいな!』と王子。

ここは30分、300円の貸しボートもあります!

『それじゃみんなで乗ってみようかな?』



つづく




テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『しかし釣れない、ブラックバス』

私と王子は諦めました!

『ブラックバスなんて嫌いだー』

もう来ない! そう心に誓ったのです!・・・私は。

『じゃ! 次は海でイカ釣りにしよう!』と私。

『そうしよう! そうしよう!』と王子。

車でごとごと10分、海に到着!

『よし! 今日こそは釣ってやるぞー!』と私。ってそうなんです。

今まで何度となく『アオリイカ』を狙っているのですが、一度も釣ったことがない・・・20回くらい来て。


『今日は大きいの釣れるかな?』と王子。

『今日は釣れそうな気がするぜ!』と私。

・・・・・釣れない・・・・・釣れない・・・・・釣れない・・・・・やーめた!

王子は磯の牡蠣を集めて、『えさ釣り』を始める模様。

早速、仕掛けを『何でも来る仕掛け』に変更!(注*別に特別な仕掛けではありません!)


一投目に早くもヒット!


『きたで! きたで! きたで!』王子大興奮!

私は下をのぞく!なんとそこには・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・『ふぐ』!


えさ取りのふぐ! 釣り人が嫌うふぐ! 食べれないふぐ!


しかし王子は大喜び! (喜ぶのはいいけど、魚外すの自分でやってくれよ!)

3匹釣ったところで時間切れ!

『あー ! 今日は大漁やなー やっぱいっぱい釣ったらつかれるわ!』と王子。

って大きくて20センチのふぐなんですが! 食べれないし・・・


ぞくに言う『クサフグ』です。 毒があるそうです!

帰りの車の中。

『あー つかれた つかれた! 今日の晩ご飯はふぐやなー!』っと王子。

だから食べれないと何度も言ってるんだけど。 ま いいか!


つづく!


テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |

『ブラックバス釣り開始!』

やって来たのは家から車で10分ほどのため池。

早速!さっき買ったルアーを付けてキャスティング。

『買ったルアーはカエルの形だから、いっぱい釣れるで!』と私。

そう言いつつ、実は私は子供の時から『ルアー釣り』が嫌い。

なぜなら? 何回も『投げては、巻いて』を繰り返さないといけないから・・・

それでいっぱい釣れれば話は別なんだけど・・・


『ライギョもつれるかな? 楽しみや!』と王子。

最初の二回ほどは私がトライ、そして王子と交代。

始めた頃は、投げるの下手でしたが最近は真っ直ぐ飛んでいくようになった。

何度かキャスティングするも『あたり』はなし・・・

『なかなか 釣れんなー あっちに行って見よう!』と王子。

場所を変えて、茂みの中を通って池の奥まで移動。

水面を近くを泳ぐ『鯉』はたくさん見えるのですが、『ブラックバス』の姿はなし。


『ちょっと、竿持っといて! なんかいるか見てくる!』と王子。

やはり飽きてしまった様子・・・

私も何度か投げましたが、『ぜーんぜーん』あたりはなし。


『あ! カメがおった。 石の下に入った!』と王子がクサガメを発見!

結局、クサガメには逃げられてしまいました。

『あー カメ欲しかったな!』と王子。 (あの 家に大きなカメがいるんですが・・・と私の心の声)

つづく

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

王子と散歩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。